produce by ashitakaragannbaru

プロが教えるSEO対策

 

あなたがキーワードを入力する際には、どのように入力するでしょうか。
最近ではユーザーの検索技術が向上しているため、ワンワードで検索する人は少ないとも言われています。
たしかに、ワンワードでの検索では、膨大な数のサイトが出てきてしまいます。

せっかく設定してもこれでは意味がありませんね。
2つあるいは3つ、的確なキーワードを設定しましょう。
なるべく具体的で、なるべく一般的な言葉のほうがいいでしょう。
もちろんその目的に合致した言葉のほうがいいのは言うまでもありません。
ちょっと大げさですが、ここで日本語力が問われるともいえるでしょう、

よりユーザーを絞込み、購買意欲の高いユーザーに出会うためにも、関連ワードの仕様をおすすめします。

 

2001-2015 master name hisho