produce by ashitakaragannbaru

プロが教えるSEO対策

ワードプレスでのサイトづくり

ワードプレスでホームページやサイトを作る事は、SEO対策にとって検索結果を上位表示させやすくなっています。

ワードプレスはホームページ制作ソフトよりも使いやすく、HTMLの深い知識がなくても利用することができます。
そして無料でダウンロードできる事もあるので、初めてホームページを作る方でもやりやすくなっています。

初心者向けのホームページ

作り方や使い方を詳しく説明している場所もあり、見やすくてスタイリッシュなサイトを作りやすいです。
これからアフィリエイトサイトを制作する場合は、SEO対策業者がワードプレスでの制作を勧めてくることが多いです。

ネットビジネスでSEO対策をロングテールで活用していくには適切なツールになっています。

キーワードとテキストをマッチさせる

次に、SEO対策ではユーザーの検索ワードとあなたのサイトのキーワードがマッチすることが最大のポイントです。

大前提として、キーワードがマッチしなければ、検索結果であると評価されません。
そこで、あなたのサイト名やHTMLタグの種類の中に、ターゲットとなるキーワードを適切に配置する必要があります。

これにより、各検索エンジンからの評価の際に、ユーザーとのマッチングが高いとされ、検索順位が上昇します。

具体的には、

サイトタイトル

タイトルタグ

メタネームキーワーズ

メタネームディスクリプション

テキスト1行目

にターゲットキーワードを配置することが必要です。

また、各検索エンジンはW3Cが推奨する文法仕様を基準にしています。
これは、ネット内における文法の基礎となるものです。

このw3c準拠にすることで、検索エンジンにとっても判読しやすいHTMLを作ることにつながります。

サイトの文法をチェックするツールもありますので、ぜひ利用してください。
検索エンジンに判定しやすいサイト作りを意識しましょう。

良質なホームページを作る

HTMLも語学とよく似ています。
分かりにくい文法や、癖のある文法は、
人に理解してもらえにくいです。そのためにきちんと情報を羅列する必要性があります。

 

2001-2021master name hisho